2015年01月10日

新年早々、まさかの脱走劇

昨年の5月に我が家にやってきたヒョウモントカゲモドキのピート氏。

おかげさまで順調に成長しており、
最近ではちょっとした蓋の穴から脱出を試みるようになって来ました。


脱走を試みるヒョウモントカゲモドキのピート氏



これ、爬虫類用のケージではなく、
いわゆるフツーの水槽なんですが、ちょっと高さが足りなかったすかね?


…とは言え、まだまだ全然脱出出来そうな感じじゃなかったので、
そのまま放置してたんですが、、、



先日、餌をあげようとケージを覗いたら、、、、




ん?居なくね?(汗)




いやいやいや。


まさかね。



…と、シェルター(隠れ家)をパカッと開けてみたら、、、、






居な〜〜〜〜〜〜〜〜い!!!!!(汗)








ヤラれました。



以前、アトム氏(フトアゴヒゲトカゲ)も俺の不注意(ケージの鍵の閉め忘れ)で脱走しましたが、
ヤツはアトム氏とは大きさが違うのだよ!!(アトム氏はソッコー発見)


たかだか15cmのピート氏、どこの隙間に入り込むか分からん!!



いやー、探しましたよ、必死に。



1時間ほど(汗)。



結果、、、、





冷蔵庫の下で発見!!!



ホッとしたのも束の間、ここからが大変でした。


長い棒(孫の手)で冷蔵庫の下を引っ掻き回し、
ピート氏と格闘すること数十分。


あざ笑うかのように、もうちょっとで手が届くところまで来ては逃げ、
また元の場所に戻るという繰り返し。


しまいには冷蔵庫の下で見失う始末。


もしかしたら、
自分で出てこれないような変な隙間に入ったのではないかと一念発起。


冷蔵庫の裏にあるCDラックのCDを全部出し、
そのラックを移動して冷蔵庫の下を覗き込んだところ、、、、



発見!!!!



やっと御用となりました。


脱走を試みて捕獲されたヒョウモントカゲモドキのピート氏


本人も冷蔵庫の下でゆっくりしてた所、
孫の手で追っかけまわされて疲労困憊&興奮状態。


だって逃げるんだもん!!!


っつーわけで、今後の脱走防止のため、
夏場に使っていたハープネット(金網)も被せることにしました。


ケージの上にハープネット設置


これでもう大丈夫だろ!!!



ちなみに、一部始終を見ていた(?)脱走歴では先輩の彼、、、



偉そうなフトアゴヒゲトカゲのアトム氏
「ふ、捕まりおったか。まだまだやな。」



…と言ってるかどうか知りませんが、何だか偉そうな態度をしてました。




ちなみにアトム氏が脱走した際は、、、、





楽器部屋のスタンド類の上で冷たくなってるところを簡単に御用。


脱走で見つかったフトアゴヒゲトカゲのアトム氏




“脱走”という意味では、
捕獲に手こずったピート氏の方が一枚上手(うわて)ですからっ!!!




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。