2017年06月13日

魅惑の原付二種

ウチに新しい乗り物がやってきました。

20170612_5.jpg

20170612_2.jpg

所ジョージプロデュースの、
SNAKE MOTORS K-16です。



どうしてもギア付きバイクに乗りたくて、
「今あるMAXAMを売って買い替えるか!?」とも考えたんですが、
“移動の足”と考えた時、スクーターはチョー便利だし。。。


じゃぁ原付二種(51cc〜125cc)があるじゃないか…となった次第です。


そう、排気量とかカンケー無いの。

スピード出したいわけでも無く、ツーリングに行きたいわけでも無く、
その辺をマニュアル車で走りたかっただけだから(笑)。


ただ、大手メーカーの原付二種にこれと言って乗りたいものが無く、
それを『GRETSCH BROTHERS』、『SEKILA』のベーシストであるヤス氏に
相談したところ、このバイクを紹介してもらったのです。



最初ヤス氏に紹介してもらった時は
「カッコイイけど目立ち過ぎじゃない?」なんて思ってたんですが、
乗ってる人のBlogやら、SNSやらを覗いてるうちに
完全に“欲しいモード”に。。。



そこで2ヶ月前、実車を見てみようと、
私用のついでに都内の販売店に寄って、、、





ちょっと跨ってみたり。。。

20170612_4.jpg




その他色々スタッフの方の話を聞いてると、
「今注文しても最大で半年待ち」という営業トークにまんまと引っ掛かり、
その場で契約してきた次第でございます(汗)。




半年なんて言われたにもかかわらず結果1ヶ月半で納車に至り、
先日都内にある販売店で引き取って
約20kmほど自走で帰ってきたんですが、、、





途中、溜池(六本木付近)あたりで信号待ちしていると、
ベビーカーを押した男性外国人がヒョコヒョコっと近づいてきて、、



「Nice Bike!!」(…と言ってたと思う)と言いながら
あたくしとバイクの写真を撮って去って行きました。


「んー、目立つのも悪くない…」なんて思ってたら、なんと、、、




家まであと20分の所でゲリラ豪雨に遭遇。



フロントフェンダー無し、リアフェンダーも気持ち程度という
このバイク。

20170612_3.jpg


あり得ない程の豪雨に加え、
タイヤが巻き上げる水しぶきを
前から、後ろから、下から、たっぷり浴びながら帰宅という、、、


写真を撮られて調子に乗ってる私の出鼻をキッチリ折って頂く
大自然の洗礼を受けてまいりました。


おかげで翌日、メータが曇るというオマケ付き。

20170612_1.jpg






ちなみに車両引き渡しの時、
「このバイクは普通のバイクみたいに走る事に特化してないので、
それなりの知識と技術が必要です」、、、と脅されました。





自分はネットで色々調べて承知の上で買ってますが、
そーゆーのって契約する前に言わなきゃダメぢゃない?


あたくしも、“それなりの知識と技術”を身につけながら
コイツと付き合っていきたいと思います。


posted at 05:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike