2010年01月04日

THAT'S アキバ的一日

タイトルの通り、今日はアニメ尽くしの一日。

まず映画『ONE PIECE』を鑑賞。

別に今日じゃなくても良かったんだけど、
いつも行ってる映画館のHPに
「ONE PIECE 0巻は1月3日鑑賞の方の分は確保」とあったので、
慌てて行って来たわけです。

しかも、先日仕事関係の方に頂いた招待券で(笑)。

そして貰ってきましたよ、コイツ。

ONE PIECE 0巻引換券

え〜〜〜〜っ!?
“確保”って引換券の事?

スタッフの方曰く、「7日以降に来てください」って。

なんか軽く騙された気分なんですけど…(汗)。

ま、手に入るんだからいっか。

そして夜はESP時代の同級生、
“かどしゅん”こと角 俊太郎がドラムで参加している
声優、平野 綾さんのツアーファイナルへ。

今まで何度か誘ってもらってたんだけど、
なかなかスケジュールが合わず、今回初参戦。

実は専門学校卒業以来、彼のドラムを観るのは初めて。

会場に入ると、軽く2000人は居るであろうお客さん。

そしてそのステージに堂々とセッティングされている彼のドラムセット。

角俊太郎セット
写真はかどしゅんの日記から拝借。俺と同じcanopusユーザーです。

LIVEが始まる前にその光景を眺めていると
同級生が大舞台に立つ喜びと、
少し先を越されてしまったという悔しさが入り混じった複雑な感情から、
何故か緊張してくるあたくし(笑)。

なんせ在学中の2年間、彼とは同じクラスで
色々な刺激を受け合いながら、同じカリキュラムを受けてきた
仲間であり、ライバルだったんだもの。

ただ、本番が始まるとそんなもんは吹っ飛びましたね。

十数年ぶりに見る彼のプレイは
当時のものとは別物でした。

やはり彼は、あそこに居るべくして居るんだな…と。

そして、彼があの大きな会場で楽しそうに叩いてる姿を見て、
ただただ素直に嬉しかった。

今、俺のドラムを彼に観てもらった時、
彼は今日の俺と同じ感情を持ってくれるのだろうか。。。

そう考えると、まだまだ修行が足りないな…と。

LIVE終了後は楽屋にお邪魔して
かどしゅんと少し話をさせてもらいました。

ホント、いつもヤツには良い刺激をもらえるわ。

いくら歳を取っても、こーゆー感情は当時のままだな(笑)。

新年早々、良いもん見せてもらいました。
ちょっと今年も頑張るよ、アタクシ。

かどしゅん、そしてメンバーの皆さん、
素晴らしい演奏をありがとうございました。

おつかれさま。

ここからは余談なのですが、
俺の席の近くで、しょこたん発見!!

しかも楽屋に移動する際、
スタッフさんの誘導でしょこたんと一緒に移動する事になり、
同じエレベーターに乗せてもらいました。

いやー、ギガカワユス(笑)。


タグ:平野 綾 映画
posted at 01:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。