2012年06月28日

宝の持ち腐れ

さて、先日『KNガレージ』さんにピッカピカにしてもらった愛車

事の発端は
ファンベルト関係のパーツが壊れて自走不能になると言うものだったんですが、
その他にも最近冷却水の漏れが酷かったので、そこも修理してもらおうと。。。

で、俺の素人判断によると、
どうもラジエーター本体がおかしいんじゃねぇか…という事に。

あるんだよ〜、予備のラジエーターが!!!

今の車、実は二代目(二台目?)で、先代の車もラジエーターが壊れたため、
ラジエーターを新品に交換して乗ってたんですが…

先代のリーガルワゴン

交換して半年(だったかな?)で廃車に…(涙)。
(上の写真はお別れする時の写真デス。。。)


なので、車を買い換える際に
購入店でラジエーターを先代の車から外してもらって、
自宅に保管してたんですな〜。



「いよいよ、そのラジエーターの出番ではないかっ!!」(←得意気)


…と今回、修理に引き取ってもらう際、
『KNガレージ』さんに予備のラジエーターも一緒に
持って行ってもらったのです。


そして、診断の結果、、、、




冷却水の漏れは、、、




ウォーターポンプだった事が判明。。。





はい、ラジエーターの出番無し〜〜〜〜!!!



その上、驚愕の事実が
『KNガレージ』社長の口から告げられるのです。。。





「預かったラジエーターさ、今の車に適合しないよ!」





ガビ〜〜〜〜ン!!!(←古っ!)





二台とも同じ年式のハズなのに。。。




新旧のラジエーターのドコがどう違うかも教えてもらったのですが、
確かに全然違うでないのさ。




同じ年式でこんな事ってあるワケ????




しかも、更に社長は、、、





「ちょっとサビとかが酷いから、 適合しててもそのままは使えないかも…。」





…とも。。。



確かに冒頭で“保管”と書きましたが、
実際はベランダに裸で置いておいたダケ、、、ですからね(汗)。




とりあえず不要になったのでオークションにでも出そうと思ったんですが、
こうなると適合年式とか一切分からないまま、
無責任にオークションにも出せないしな〜〜〜。




っつーわけで、、、



「いつラジエーターが壊れても大丈夫だもんね!!」

…と言わんばかりに
大事に保管(っつってもベランダだけど・汗)していたラジエーターが、
ただの宝の持ち腐れとなった瞬間。。。


いや!!!


もはや、宝でもなんでもなく“ポンコツ部品”になった瞬間でした(汗)。

適合しなかったリーガルワゴンのラジエーター


あ!

弟が年式違いの同じ車に乗ってるから、
もし弟の車に適合するならまだ保管しておいてもいいかな。。。



もちろんベランダで…ですが、、、、




何か?(笑)


タグ:Buick Regal Wagon
この記事へのコメント
お茶目さんですねぇ〜♪
Posted by 木村ゆかり at 2012年06月28日 13:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。