2014年07月05日

ピチピチのニューフェイス

フトアゴヒゲトカゲのアトム氏、
以前は餌ストックのため、コオロギ用、ゴキブリ(デュビア)用…と
プラケースを二つ使ってましたが、、、


先日餌を完全にゴキブリ(デュビア)にシフトし、
ゴキブリ用に大きいプラケースを購入した為、
元々使ってた二つのプラケースが余ってしまった。。。

プラケース購入"


遊ばせとくのももったいなぁ…と思ってた矢先、
爬虫類の展示即売会であるレプタイルズショーが東京で行われたので、
新しいヤツをお迎えしようかと、行ってまいりました。
(って、結構前の話ですけども…)




新しくお迎えするヤツの条件としては、、、


■手元にあるプラケースで飼える(←そりゃそうです)
■餌がアトム氏と共通(つまりゴキブリ)
■照明だのなんだの大掛かりな設備投資不要(…となると夜行性?)


そして、、、


■生体自体、お手頃価格(←これ重要!)


あたりでしょうか。

パッと思いついてたのは“カエル”だったんですが、
いざ現地に行くと目移りがっ!!



※…というワケで、爬虫類写真がたくさん出ます。ご注意ください。






まず目に付いたのがトロピクスヨロイトカゲ。

トロピクスヨロイトカゲ


かっこよくね?


調べた結果、昼行性でアトム氏ばりの設備が必要な事が分かり、却下〜。





その次が、ヒョウモントカゲモドキ。

ヒョウモントカゲモドキ


そもそも、爬虫類を飼いたくなったきっかけはこいつなんだよね。
元『The Balby Swing Orchestra』のリーダー、誠也氏が飼い始めた影響で…。

ただ、手持ちのプラケースじゃ少し小さいか。。。





そして、ヒョウモンと同じヤモリ仲間のビブロンゲッコー。

ビブロンゲッコー


なかなかヤモリっぽくて宜しい(笑)。




そしてそして、この日のお目当てだったベルツノガエル、
もしくはクランウェルツノガエル。

クランウェルツノガエル


やっぱカエルあたりかねぇ〜。



…なんて考えながら、一日中会場内をウロウロ。。。







そう、、、






ウロウロ。。。





そして散々悩んだ挙句、結局コイツがウチにやってまいりました!

ヒョウモントカゲモドキ ピート



はい、結局ヒョウモントカゲモドキです。


“マックスノー”ってゆーカラーのベビー。


特に色にはこだわりがなかったので、(安くて)元気そうなヤツをチョイス。


ただ、アトム氏用にストックしているゴキブリじゃぁ
まだ餌として大き過ぎるので、、、




結局またコオロギをストックするってゆーね。。。(汗)

結局コオロギ(汗)


ま、このサイズなら鳴かないからまだ良いんだけど…。





しかも、飼育もやっぱり手持ちのプラケースじゃ小さいので、、、





ちょっとした水槽(?)を結局買うってゆーね。

水槽買っちゃった!




何か随分最初の予定とは違ってきましたが(汗)、
コイツのおかげ(せい?)で爬虫類にハマり始めたワケだし、
いつかは飼っとかないと、、、




って事で!!(自己完結っ)



あ、名前はピートになりやした。


よろしくどーぞ。

ヒョウモントカゲモドキ ピート




先住民であるアトム氏はすっかりオッサンの雰囲気を醸し出しておりますが、
おそらく彼も歓迎してる、、、と思います。

先住民のアトム氏(フトアゴヒゲトカゲ)




この記事へのコメント
なんじゃらモドキ可愛いわ!

でもね、
なんじゃらトカゲの足の開きっぷりがツボ〜♪

Posted by まー at 2014年07月05日 01:26
>まーさん
とりあえず、、、「なんじゃら」が多いな!!(笑)
どっちもカワイイでしょ???
とりあえず飼いません?ゴキブリと一緒に。。。
Posted by You-Dai at 2014年07月05日 05:14
我が家では絶対飼いませんよ!


今さらコメントすまん。
Posted by まーの旦那 at 2014年08月01日 14:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。