2014年10月04日

Viva!前厄っ!!

こちらではかなりのお久しぶりです、You-Daiです。

Blogをサボってる間、Levi Dexter Japan Tourや、チェッカーズNightなど、
数々のビッグイベントがありました。

まぁその辺は後々“もしかしたら”触れるとして。。。



あたくし、わけあって入院生活一週間を迎えようとしてます。

4F15930F-1BC4-4562-9DCC-3F38357F2DCE.jpg

ま、簡単に言うと、、、



バイクで事故って骨折って運ばれて…ってゆーね。



当初はあまり公にしないつもりだったんですが、
完治までそこそこ時間が掛かりそうなのと、
気持ちもだいぶ落ち着いて来たのもあり、厄払いの意味を込めて書くことにしました。
(口止めをお願いしていた方々、ごめんなさい・笑)



もちろん、決まってたLIVE等、
直近のモノについての出演は全てキャンセル。

代役を立ててもらったり、編成を変えてもらったりと、
各バンドさん、ユニットさん、色々柔軟に対応して頂きました。


中には一週間を切ってるLIVEもあり、
関係者の方々には大変ご迷惑をお掛けしたのですが、
皆さんからは本当に温かいお言葉をたくさん頂きました。


ありがとうございます。



事故当時は、もう痛くてしょうがなく、
動くのもままならなかったり、
色んな方に迷惑を掛けてしまうという事から
相手への憎しみや自分への後悔(って、フツーに真っ直ぐ走ってただけなんだけど)に
苛まれてたんですが、
皆さんの温かい言葉で逆に救われました。



ありがとうございます。




そして、、、




「無事で良かったよ」



この言葉を聞いてハッとしました。

そう、逆に考えれば、この位で済んで良かったのです。

本当に生きてて良かったな、、、と。



ありがとうございました。


症状もだいぶ落ち着いて来てるので、ご安心下さい。


しかし、今回たまたま運ばれたこの病院、なかなか面白いのよ。


まずは院長先生のキャラ!

嬉しそうに自分の事を色々話してくれるんだけど、肝心な事は何も教えてくれないってゆーね。

検査結果も、こっちから聞かないと教えてくれないのよね(笑)。


そして、横の伝達がなに一つ出来てない事。


肋骨が折れてて自分では起き上がれないので、
ナースコールで看護師さんを呼んでベッドを起こしてもらい、自分で歩いてトイレに行くんだけども、、、


〔看護師A〕
俺:トイレ行きたいんですけど
看護師:どーぞ。
俺:あ、1人じゃ起きられないんでベッド起こしてもらえます?
看護師:あれ?1人じゃ無理なんでしたっけ?付き添います?
俺:いや、ベッドさえ起こしてもらえれば1人で行けます


…かと思えば、、、


〔看護師B〕
俺:トイレ行きたいんですけど
看護師:分かりました、ちょっと待ってください!!
俺:???
看護師:えっと、コレでしたっけ?

…と、尿瓶を持って来たり。。。


中には車椅子を持って来てくれる方もっ!?



ま、一週間も入院してればそれなりに俺の病状も浸透して来てるみたいで
最近はそーゆー事もないけどね。


ってか、そもそも電動リクライニングのベッドにして頂きたい。



あ、そう言えば今日、こんな事も。

今回鎖骨、肋骨を折ってるんですが、肋骨はどこを何本折ってるか
知らなかったんですよね。(←それもどうかと思うけど)

で、回診に来た先生に、
「ちなみに、肋骨って何処が何本折れてんですか?」
って聞いたところ、、、



「え?肋骨は折れてないでしょ。鎖骨でしょ?」



嘘でしょ!?!?


いやいや、背中が痛くて改めて診てもらって、
折れてるって言われたんですけど???



で、慌ててカルテをひっくり返す先生様、、、



「あ、肋骨っ!?2本ですね」



ヲーイ!!!!



とまぁ、その他にも書ききれないような事満載な、
ファンキーな入院生活を送ってます。


こんな病院に居て治るのかな?俺(笑)。



あ、最後になりましたが、、、



今回の怪我は、右鎖骨骨折、右側の肋骨2本骨折、右肘の派手な擦過傷(擦り傷)でした。

相手の車が俺を追い越そうとしてバイクに接触、
お互い側面同士での衝突だったらしいのですが、
ビッグスクーターだったため足は無傷っ!


フツーのバイクだったら足もヤられてた事でしょう。


ご迷惑をお掛けした方々には大変申し訳ありませんが、
お腹ピーピーになる位牛乳たくさん飲んで、
一日も早く復帰します!!!
posted at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック