2015年05月27日

お引越し

この記事はカエルの画像を使ってます。苦手な方はお気をつけ下さい。
















ウチのペットの一員、クランウェルツノガエルのクララ嬢。

ウチに来た頃のクランウェルツノガエル


ちなみにこの写真はウチに来た頃で、
4〜5cmくらいだったでしょうか?



コイツ、殆ど動かないのでなかなか記事にすることも無かったのですが
気が付けば小振りな握りこぶしくらいまでお育ちになりました。


クランウェルツノガエル


来た頃は可愛かったのにすっかりオッサンの形相丸出し。


あまり動かない…とは知ってて飼い出したのですが、
想像以上に動かないんですコイツ。


ホント動かないのでちょっかい出そうとして手を入れると
エサと間違われて思いっきり噛まれるし(汗)。


…なので、最低限の世話だけして本当に放ったらかしだったんですな。


そんな感じだったので、
飼育環境も買い始めた時と一緒でプラケースのまま。



劣悪な飼育環境でゴメンナサイ



汚くてゴメンナサイ。。。




最近それがちょっと気の毒になってきまして、
意を決して飼育環境を変えてやろうじゃないかと、
少し大きめのガラスケースをゲット!


ツノガエル用の新しいガラスケース



幅30cm、奥行20cmくらいだったかな?

飛び出さないように、比較的高さもあるのをチョイス。



あとは、必要なソイル(床材)と
雰囲気を出すための草飾り(?)と石も入れて、、、




カエルを投入!


クランウェルツノガエルの新しいケージ


落ち着かないらしく、最初はバタバタして隅っこに移動してましたが、
気が付けばいつものポジションへ。

いつも通り潜るクランウェルツノガエル


ケージをデカくしてやったのに、やっぱり全然動かない。




つまらん!(笑)


ま、これで多少インテリアとして機能するようになたので、
良しとしますか!!!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。