2015年07月10日

V6 復活!からの〜

先日、不調に陥った我が愛車

主治医「KNガレージ」診断の結果、
“イグニッションコイル”というモノの不調で
V6エンジンの6気筒のうち1気筒が死んでた…との事。



つまり、、、




しばらくの間、5気筒のV5エンジンという事だったんですな(笑)。



しかし、1気筒動かなくたって、走るもんですねっ!!


高速で川崎から三浦まで走ってるんだから…(笑)。



昔乗ってたミニクーパーは、
1気筒動かなくなったら嘘みたいに走りませんでしたけどねっ!!




もちろん、そのイグニッションコイルとやらを交換すれば直るんですが、
「KNガレージ」社長、ウワトコさんに、
「ついでだから点火系統一新したら?」と助言を頂き、、、



プラグとプラグコードも新品交換!



しかも、ただ交換するのもつまらないので、
どうせなら…と、プラグをプラチナプラグとやらにグレードアップ!!




っつーわけで、今回の交換パーツはコチラ!

点火系セット!



パーツが届いてからはサクサクっと作業をして頂き、
あっという間にV5からV6エンジンに復活!

点火系トラブルから復活!



絶好調ッス。




ちなみに今回購入したプラチナプラグとやら、、、



チョコチョコっとネットで調べた結果、プラグの寿命が長い上に、
パワーアップ、燃費アップが見込まれるとの事。



「そんなもん、体感なんて出来るわけないじゃんよ〜!!」



…と思ってたのですが、



加速が少し鋭くなったような。。。
(ま、元々ビックリするくらい加速が鈍いんですけどね)


そして燃費も少し上がった、、、ような。



ま、もちろん「気のせい」と言われればそこまでのレベルですけども。。。




先月、アメリカ行ってる間にフロントガラス脱着+板金塗装で雨漏りを直してもらい、
今回点火系を一新してもらい、、、と、


これでやっと安心して乗れる!!



…と思った矢先、、、



昨今の雨で、
先月直してもらった箇所とは別のところから雨漏り発覚。




っつーわけで本日、KNガレージ再び。。。(涙)

Regal Wagon 雨漏り修理


ちーん。。。




雨漏りの原因についてはある程度目星がついていたので、
そこを分解してもらったところ、やはりソコが怪しい、、、との事。


ゴムパーツを新品に交換すればほぼほぼ直る…という話だったのですが、
「ゴムはまたいつか劣化するだろうから、どーせならガッチリ直したい」と
スタッフの皆さんで修理会議。


リーガルワゴン、雨漏り修理


色々修理案を出してもらったのですが、
その修理をするには車を預けなければならない。

ただ、スケジュールの都合上、車を預けることが出来なかったので、
今回はゴムパーツの交換で対応してもらいました。


個人的に「そんなに大事(おおごと)にしなくても…」と思う中、
とんでもない案まで出してくれる皆さんに職人魂の片鱗を見た、、、



そんな気がした2015年夏。。。



元々“大雨で雨漏り”という症状だったので、
ちょっとくらい水を掛けただけじゃ判断できないだろうという事で、
今回の修理の結果は“ゲリラ豪雨待ち”…という事になりました。


ただ、あのゴムパーツを交換するだけなのに
なんだかんだ+αの作業をして頂いた様子を横で見てると、、、



絶対漏れないと思います!!!



KNガレージさん、今回もありがとうございました!!!




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。