2017年05月19日

逗子ARiAで飛び入り!!

事の発端は、先日秀也氏がパションに飲みにきてくれた日。

その週末に逗子のARiAというお店で行われる
秀也さんのLIVEに遊びに行くことを告げると、
「どうせ来てくれるなら何か叩いてよ」と秀也氏。

そんなのお安い御用ですよ…と快諾したところ、
じゃぁ入り時間が◯時だからそん時に曲決めたりリハーサルしよう!!

…と。

ん?全部???

1〜2曲ぢゃなくて???(汗)。


「大丈夫!セッションみたいなもんだから
その時感じたままに叩いてくれれば。
楽器は俺が用意するから手ぶらでいいよ!!」


…と畳み掛ける秀也氏。




ま、そんな感じならいっか!!

っつーわけで、当日15時に会場入り〜。

秀也氏はあたくしのためにカホンを用意しておいてくれました。

この日のパーカッションセッティング


さて、セッションという事で何をやるのかと思いきや、、、



想像以上に知らない曲ばかりな上、、、
譜面があるのは数曲のみ。




こうなるともうね、、、、





お酒の力を借りるしかないっすよね。

飲まずにはいられない…図




秀也氏以外は“初めまして”の方々ばかりだったので、
リハーサル終了後に飲み屋でコミュニケーションを図りつつ
いざ本番!!



もはや、どの曲でどーゆー決め事があったか、
いや、その前にどれがどの曲か分からないまま演奏するという
テイタラクっぷりでしたが、
秀也さんを始め敏腕メンバーの皆さんのおかげで
大事故も無く、チョー楽しく終了!!
(もちろん接触事故的な小事故は多々・汗)

大盛り上がりなんす


秀也さんが考えてくれた
パーカッションのアンサンブルソロも何とかなった…と思う。

パーカッションソロ



終了後はメンバーみんなで、、、




LOVE & BEEF(秀也氏 談)

チョー美味しそう!



メンバーの皆さん、お集まり頂いた皆さん、
ありがとうございました!!!


ありがとうございました!!



posted at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック